大我井神社の火祭り。その4

いよいよ、クライマックスも近くなってきました。
大我井神社の火祭り。

IMG_1589_201509081953060ce.jpg

IMG_1604_20150908195306ea6.jpg

神官がおこした火を、御神体へ着火。

…………して、しばらくすると「ドーン!」という大きな音とともに。

IMG_1614.jpg

仕掛け花火が華麗に燃え上がります~

IMG_1619.jpg

私の写真の腕がひどいもんなんで、その迫力を撮れていないのですが、この仕掛け花火は途中で色替わりもしてかなり奇麗です。

IMG_1606.jpg

次の最終クライマックスの前に、再び神官が祝詞をあげます。
これが結構長いです。。。
で、何で長いかと言うと、なんと、御祈祷をお願いした人たちの名前をここで全員読み上げているからなんですよ~
300円の御祈祷代で団扇とお札(ポケットティッシュ付)。
&名前までフルネームで読み上げてくれる。
不謹慎ですが、ものすごーーーーい、お得感があります。

IMG_1603.jpg

次のお仕事まで、再び待機の巫女さん達。。。

IMG_1598.jpg

生の雅楽の演奏は、とても素敵です。

IMG_9701.jpg

ここまで、約、1時間でした。。。。
カメラを持ってあっちうろちょろ、こっちうろちょろで、ちょっと疲れましたが、頑張って、最後のお焚きあげを待ちます。


我井神社の火祭り。その5に続く

すみません、やたら伸ばして、でも次で終わりでーす。




雛祭りのプレゼント

ちゃま姫が還ってから、私はたくさんの偶然に、日々を支えられてきました。
人から見れば、ただの偶然でしかない出来事。
でも、それは、私にとって、意味のある「シンクロ二シティ」。
ちょっと、大げさすぎだけど(笑)

さて、雛祭りの、うれしい偶然は…。
うさフレさんから、ちゃま雛祭りのお祝いに贈られてきた品々の中にあった。

IMG_9897_20130317140917.jpg

うさぎゼリー(笑)
実はこのうさぎゼリー。私は雛祭りの前に、お菓子のカタログで見ていて…
チョーチョー(笑)欲しかったお菓子なんです~。

↓と、あんまりに心惹かれたのでカタログまでとっておきました。

IMG_9981.jpg

★ひな祭り数量限定のお菓子セット ゼリー二個とその他のお菓子で1680円~。(&送料)

うーん、うさぎゼリーはすっごくすっごく欲しいけど。
ゼリー2個の為に、二千円(送料入れて)はなぁ。
私には贅沢すぎ
……と、泣く泣く(笑)購入を諦めたんですよね。

それが、ひな祭りに、送られてきた~のです


それと、もう、1つ。
この時はHPの再構築作業中で、HPのタイトルポイントとして、こんなうさぎさんを描いていれたところでした。

うさぎマーク2

ま、めずらしくないデザインだけど。
でも、HPに描いてから、同じデザインの小物が送られてくるのは、とっても珍しい偶然。

IMG_9917.jpg

ちゃま雛祭りのお祝いに贈られてきた香袋。

もちろん、これらを送ってくれたうさフレさんは、うさぎゼリーの事は知らないし、まだHPも見ていませんでした。

ちゃまパワーを感じることのできた、この、小さな偶然と奇蹟
ちゃま姫がいなくて、少し寂しい雛祭りだったけど…うれしい雛祭りに。


IMG_9898_20130317172513.jpg

ちゃま姫ゼリーッ





ひな祭りの奇跡

毎年、ちゃま姫と一緒にお祝いした雛祭り…

今年はちゃま姫の祭壇(?)に、ちゃま姫のお雛様と、ちゃま姫の大好きな菜の花をお供えし、その前でお祝いをしました。

IMG_9877.jpg

いつものように、散らし寿司

IMG_9847.jpg

IMG_9864_20130314155710.jpg

この菜の花、実は2週間程前に、私が食べきれなかった(^_^;; つぼみ付きの食用の菜の花を活けたもの。
切り花の膨らんだつぼみが開くことは珍しくはないのですが…。
この菜の花、なんと茎が成長し、堅いつぼみが膨らみ、花が開いたのです

IMG_9837.jpg

←→の緑の部分が成長したとこ。。。。
(元の茎の色は紫でした)

私は、もう十何年も(笑)家に花をかかさずに活けているのですが、こんなことは初めて。
新鮮で生命力の強い菜の花だからなのだろうけど。。。。

名称未設定-2

雛まつりの奇跡、まだ続く!

にしても、アップの時期が遅い

もうすぐ雛まつり…

もうすぐ、雛まつり~

IMG_9693_20130301185758.jpg

今年もお雛様を出しました

IMG_9687.jpg

この子たちは去年買った新入りさん~


日曜日は雛あられを買って、お寿司を作り、菜の花をちゃま姫にお供えする予定~
最近、ちょっと、体調を崩し気味だったのですが、ひな祭りで立て直すぞ~

分福ちゃまちゃま♪

IMG_9890.jpg

今日は節分~。

IMG_9985.jpg

ということで、妻沼聖天山で行われた、「福撒き式」にいってきました。


IMG_9861.jpg

これ、聖天様のシンボルマーク(紋とか屋号とか言うのかな)。
聖天様は、縁結びの歓喜天をご本尊としています。
歓喜天は大根が大好物。その大根と縁結びを表現したマークなのでしょうか。。。
(なんか、ちょっと、エッチぽいと思うのは私だけ?)

前回、お正月の聖天様の大混雑に懲りた私、今日は少々早めに家を出ました。
そのおかげかな…。

IMG_9867.jpg

わーいっ
えんむちゃんに遭遇
えんむちゃんは聖天様のイメージキャラなのです。(頭のてっぺんに注目~)


さて、12時からの開催ということなので、11時半には、撮影場所をしっかり確保し、豆まきを待ったのですが…。
えーん
12時過ぎても、なかなか、始まりません~。

IMG_9914.jpg

IMG_9906_20130203150404.jpg

えんむちゃん&赤鬼のおにーちゃん。待ちくたびれて、退屈する人達にサービス~。

IMG_9897.jpg

にしても。。。
うーんえんむちゃんの頭でか~。
廊下に、いっぱい、いっぱいです。(笑)

さて、待つこと一時間余り…。
やっと、豆まきが始まりました

IMG_9935.jpg

裃を身につけた、年男、年女が、豆や、お菓子、景品引換券を撒きます~。

IMG_9931.jpg

この豆撒きが始まった途端、押し合いへし合いの、スゴイ騒ぎに~
私は写真をとる為、豆があまり来ないような、端っこにいたのですが、それでも「ぎょえ~ヤメテ~倒れる~っ」状態。

IMG_9971.jpg

IMG_9918.jpg

みんな福が欲しいんですね~。

IMG_0506.jpg

で、とれたの?福グッズ?

…いや…私、写真撮ってたし~。
それにさ、私、ちゃま姫から、たーくさん福貰ってるし~。
もう、福、必要ないの~
  ↑
トロイくて取れなかっただけ


初詣~

毎年、妻沼太鼓の演奏が行われる、妻沼聖天山。
妻沼太鼓ラブ~。お寺ラブ~。の私。るんるん気分で初詣にお出かけです

IMG_9781.jpg

山門から人が並んでます~。今年もスゴイ人~
つーか、去年よりも多い人出
そういえばお寺付近の道路が大渋滞していました。
妻沼太鼓の開演に合わせて、家を出たのですが…これでは、間にあいそうもありません…。

IMG_9780.jpg

やっぱ。。。。原因はこれ。。。かな。。。。
去年、妻沼聖天山は、国宝指定されました。
埼玉県では唯一の国宝指定建造物となります。

IMG_9782.jpg

やっと、たどり着いた~
山門から本殿まで、家からお寺まで歩くより、時間がかりました~

IMG_9788.jpg

IMG_9818_20130102184344.jpg

しかし、たどり着いたはいいが、おちびの私。
かなりの遅れをとった為、人の頭の間から、背伸びをしての、写真撮影です。。。。
(せめてヒールの靴を履いてくるべきだった~)

IMG_9801.jpg

キリリとした表情がすてきな女性。

IMG_9808.jpg

後半、打ちの早い曲。
苦しそうな表情ですが、どんどん気合が入っていきます。

IMG_9812.jpg

約一時間の間。異なる曲想を持った曲が四曲くらい演奏されます。
演奏自体も素晴らしいのですが、演奏者達の緊張感のある真剣な表情、そして、全体が一つとなって、美しい音を紡ぎだそうとする和の空気が素晴らしいのです。

澄んだお正月の空気と、胸に響く太鼓の演奏をたっぷり味わって…。
今年も素晴らしい年の初まりとなりました。



ふくてんおみくじ♪

ずーっっっっと昔(すでに何を書いたか忘れている…)、HP用に作った「おみくじ」です。


名称未設定-1

↑画像をクリックしてね!

ひまな方、新春の運だめしにどうぞーっ。
(でも、凶入ってまーすっ)

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター