転職しま~す(涙)。

約、1年前、再び始めたお勤め生活

通勤は車で25分のラクラク♪お仕事も順調(?)しかも職場の方々はいい人ばかり~
と、できたら、ここに長く勤めたいな~というよいトコだったのですが。。。
なんと、今年の春に職場(事務所)が移転。
そして、その事務所建物の隣には……。
↓これ、「高圧送電線鉄塔」

高圧鉄塔2

これは……あかん
いくら、なんでも、近すぎるし(頭の上)、高圧すぎる……。。。
あぁ。転職するしかないのか~~~

と、思ったものの、とってもいい職場のみなさんとお別れするのは辛い。
な訳で、本気で転職先を見つけることもなく、ズルズルと三か月余りを過ごしてしまったのでした。

なんたって「電磁波」って目に見えないし、ただちに影響が出るようなものではありませんから。
つい、つい、自分に都合の良い方向に考えてしまうのです。
(なんか放射能と似てますね。)

でも、この間に完全に治りかけてたアトピーが悪化
なんとなーく、いつも頭に鍋を被ったような、不快感を感じるようになり
あ、なんか単語が出てこなくなった。
うーん、胃の調子も悪い。。。。

そして、ある日のこと。
事務所の時計に目をやり……。
「うっ、この電波時計、ずっと狂ったまんまじゃん(いつでも4分進んでる)。」
ということに気がついてしまいました。
(磁界がメチャメチャなんで、電波がきちんとキャッチできないと見た。)

極めつけは。
私が親しくしている工学博士(電気関係は超専門)に、この事を相談したところ。
彼はかなりシリアスな顔で「そこは辞めた方がいい。」


それから、少し本気で、私も色々と調べ始めました。
そして電磁波の害は20年以上前から、何人もの学者や人々から、指摘をされているのにも関わらず、法的な整備が殆どされておらず(日本が一番ヒドイ)、しかも、電力会社、企業、そして軍や国の利権絡みから、マスコミがそれを伏せてきたということが判明。(原発とほぼ一緒の利権構造)

ま、パソコンやケータイは生活上どうしても使わなければならないものと、被爆を諦めるにしても「仕事場(超低周波被爆)」は変えられる。
んにゃ、ぽんちゃの為にも変えるしかないよね。。。。

1_201709011424301c7.jpg

ぽんちゃにはおかーさんしかいないしな。。。。

おまけ。
↓が、今回、電磁波の事(被害対策)を調べていて、読んだ本です。
(こーゆー事を、色々と手繰って調べていくのが好きなんで、結構楽しかった。
おかげで電気のこと、電磁波(周波、波動)のこと、少し詳しくなって、身体によさそうな情報もたくさん得ることができました。

3_20170901151704a40.jpg

ドイツで行われている、バイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)という、「気と波動」の波動健康法の本です。
ジオパシック・ストレスによる病気の治療機、治療法などが詳しく書かれています。

7_20170901162045d23.jpg

元ソニー役員で「アイボ」を作った天外伺朗さんと、矢山クリニックの医師であり気功師でもある、矢山利彦さんの対談本。
前出の本にある、バイオレゾナンス・メソッドで天外伺朗さんに実際に麻酔をかけたりしています。
波動(電磁波・周波数)や気というのが、今までの医学概念を大きく超えて、いかに身体に大きく影響しているか、これを読むと、とてもよく分かります。

6_2017090115165714a.jpg

波動のこと、周波数のこと、電気のことを調べていて、知った科学者「ニコラ・テスラ」の本。
有名なところではエジソンが始めた「直流式」の電流を「交流電流」に変えた天才学者。
第二次世界大戦以前に「高周波装置」による高周波治療で特許をとっています。

2_20170901151657c94.jpg

マスコミが言わないことをズハズバ書いちゃって(勇気あるよな~))「EM」とオンナジくらい「アヤシイ、トンデモ」とネットでバッシングされてる船瀬俊介さんの本。
「未来を救う波動医学」ということで、基本、波動治療の本ですが、彼がロバート・ベッカー博士(電磁生体学の世界的権威でノーベル賞に2度もノミネートされた)の本「クロス・カレント」を翻訳していることもあって、電磁波の害についてもかなり詳しく書いてあります。
どうして「電磁波の問題」がマスコミで取り上げられることがないのか、チョー納得の答えが書かれています。
お勧め~。

5_20170901151653fe9.jpg

「ソマチッドからのガン治療」と「ソマチッド」を発見したガストン・ネーサンについての本です。
なんで、電磁波を調べていて、ガン治療かというと、どうやら「波動」と「ソマチッド」は大きく関係をしているらしい。
ということで「ソマチッド」について知るため読んでみました。


電磁波や波動については、他にも色々(水と波動の本)とか面白い本がありましたです。
機会があったら、また、アップしますね~。

&ここには、あえて「電磁波の害」については書きませんでしたが、ネットで調べてみるだけでも、結構、有効な情報(臨床データありのもの)が出てきます。
興味がある方は調べてみると、身体に良い事があるかも……。






秋の坐禅会2


先日の座禅会で、ご住職から頂いた、チラシをシェアします。

IMG_17234.jpg


希望舞台プロジェクト
「焼け跡から」

2015年11月3日(火)熊谷市文化センターー文化会館
■自由席、一般3000円(当日500円増、全席自由)
■高校生以下、障がい手帳をお持ちの方、1500円。

ホームページ 
http://www.kibou-butai.com/yakeato/index.html

戦争孤児たちを自分のお寺に引き取り育てた、長野県、円福寺の藤本幸那住職と孤児たちの実話を元にしたお話です。
この御住職は、全国のお寺が一人の孤児をひきとれば、十万人の子供たちが救われると、里親制度の先駆けとなったそうです。

施設は、愛の花園である。
憐れ(あわれ)な児童のために施設があるのではない。
施設があることによって、すべての児童が守られているのである。
国家は児童の父であり、社会は児童の母であり、施設は児童の家庭である。
児童はすべて、み仏の子である。

藤本幸那
(児童養護施設「円福寺愛育園」HPより)


近隣の方、よろしくどうぞ。

★このチラシをくださった御住職は委員会の方に参加をしているとの事で、300枚チケットをお引き受けになったそうです。
(安保法案のお話もチラッと触れていて、私はホッとうれしかったです。(^^))
もし、興味をもってくださった方があったら、私の方にメールを頂ければ、連絡先を返信いたしまーす。




ぽんちゃとのんびり~♪

桜が咲きました~ねっ

IMG_9880.jpg

大好きな春がやってきました~っ。


IMG_3873.jpg

大雪災害のカーポートは、相変わらず直っていない(工務店がめちゃ多忙)のですが、のんびり~、放置プレイな私です。



そして自然災害といえば、去年の九月にあった「竜巻被害」。

「えへへへ。次でご報告するけど、やっぱし、あれは結果的に、得しちゃったの~。
「人間万事塞翁が馬~」」

と前々回ブログに書いたご報告をいたします~。
(竜巻被害の詳細はこちら。)


私の住む熊谷市では、竜巻被害が半端じゃないところが多かったおかげか、市の方から様々な援助がありました。

IMG_4002_20140405103231178.jpg


まず、竜巻被害にあって、一月ほどしてから「市からお見舞い金一万円」と「修理費の全額援助」&「三カ月分の水道費タダ」を頂き。。。。

それから、また、しばらくして、被災者支援金募金(ありがとうこざいます~)の分配金ということで「支援金2万円」を頂いてしまいました。

…………実際のトコ、竜巻でコワイ思いしたって言っても、五分くらいだし。
被害つーても、屋根瓦とストッカーが飛んでって、バードパスが壊れたくらいだし。。。

なのに実害(屋根修理費)分の他、合計3万円のお見舞金を頂いてしまって…。。。

これって、やっぱり…。

PICT0188.jpg

ちゃま姫力~~~







大雪お見舞い申し上げます。

今年のバレンタインディは観測史上最大の大雪…。
しかも、先週の雪が残っていたところに降ったのですから、大変でした。

たぶん、多くの方々が様々な不便や被害にあわれたことと思います。
お見舞い申し上げます。。。。。

…と、もちろん私もホンの少しだけイタイ目にあいました。

大雪でカーポートぶっつぶれ!(笑)。

残っていた雪、そこに隣の家の屋根から落ちてきた雪の重みがカーポートを直撃

15日の朝起きて見たら、カーポートの屋根の鉄骨が曲がり、車の屋根ギリギリのところまで、カーポートの屋根が落ちていました
もう数ミリで車も潰れるところ。


IMG_3869.jpg


15日の朝は冷たーい霙が降っていたのですが、ビショビショになりながら、必死でカーポートの雪降ろし。

寒いとか冷たいとか越してしまう程の肉体労働をしました~(笑)。
(あんまり必死だったので、写真も撮らなかった…。残念…。)

それにしても、車に被害の及ぶ前、ギリギリのところで、雪降ろしができた私って、ホントに超ラッキーです。
早起き&ご加護のおかげですね~
ありがとうこざいます~。


IMG_3518.jpg

この間、竜巻で瓦屋根飛んだばっかりなのにね~。ね~。

えへへへ。
次でご報告するけど、やっぱし、あれは結果的に、得しちゃったの~。
「人間万事塞翁が馬~



隻手の年越し。

年賀状を書く私のそば…。
(遅すぎ…)

熟睡ぽんちゃです。

IMG_2959.jpg

IMG_2961.jpg


目を開けたまま、お眠りに…。

なんかコワイ



さて、2013年も終わりですね~。
みなさまはどんな一年だったでしょうか?
私は竜巻に初遭遇したりと、全く思ってもなかった出来事があった1年でした。。。
そして、また最後の最後、クリスマス前に「尺骨の鈎状突起(肘)」を初骨折~
今、腕吊り状態です~
(詳細は、また後で書きます~。)

さいわい利き腕ではなかったので、お仕事はできるし(有難ーい)、結構、楽しんでの隻手生活。
(片手では無理だと思ったことが、工夫して、できた時ってうれしい)
でも車の運転は危ないし、人ごみは怖いので(押されたりしたら超激痛です…)大みそかの鐘打ちも、一日の初もうでもパス~。
も、今年は旧暦でお正月のお祝いしようかな…。と。


それでは、みなさま。よいお年を~



chamahimeニュース2 ふくふくさん突風被害、その後。

ちゃんちゃか♪ちゃらちゃらちゃららーん♪



おはようごさいます。みなさま。いかがお過ごしでしょうか。
最新の地方ニュースを新鮮なうちに写真でお届け。
「天界ネットニュースタイム、セブン」の時間です。

さて本日は、先日9月14日に、埼玉県熊谷市に500棟近くの被害をもたらした、台風18号の突風被害にあわれたふくふくさんその後のご様子をお伝えさせていただきます。



「ふくふくさん。先日は「人間万事塞翁がなんとか… かんとか、とか、強がっていましたが、屋根瓦は飛ぶし、庭はめちゃめちゃだし、金銭的にも、労働面でも大変なんじゃありませんか~?」

IMG_2271.jpg

★瓦が飛んで行って、損壊した屋根。


「それがね~。実は、庭めちゃめちゃつーても、どうせ球根の植え付けで、全部抜く予定だったし。
屋根にいたっては、とっても良い瓦屋さんにあたって、屋根瓦10枚飛んだり、破損したところ、チョー格安に、アッという間に直してもらっちゃったんです。なんたって、このへん、400以上の家屋が損壊した訳だから、瓦屋さんも大忙し~。雨が降る前に来てもらえるかな~。って、ちょっと心配だったんだけど、もうキレイに直っちゃった。
近所のお家は、まだ壊れたままだったり、ブルーシートがかぶせてあったりなのに、本当に私、チョーラッキーでーす。
しかもね~。なんと、今度の災害で、お見舞い金を頂いたり、市からもお見舞い金が出ることになって~。金銭的にも、黒字になっちゃったんです。ありがとうこざいます~。。」

そっそうですか。
で、何か他にもいいことがあったとか~。


「そうなんでーす。実は私、今、個人でHP製作のお仕事をしているのですけど~。なんと、あの災害のすぐ後、新規のお仕事2件も頂きました~っ
でね~、なんたって、50年に一度つー突風被害に当たったんだしー。これも当たるかもと思って、昨日は、これ、買っちゃった~


IMG_2882.jpg


……


こんだけノー天気だったら、さぞや、人生楽しいでしょうね~。

以上、ちゃま姫がお届けいたしました。

それでは、またいつか~。

ちゃんちゃか♪ちゃらちゃらちゃららーん♪




chamahimeニュース

ちゃんちゃか♪ちゃらちゃらちゃららーん♪



こんばんわ、みなさま。いかがお過ごしでしょうか。
最新の地方ニュースを新鮮なうちに写真でお届け。
「天界ネットニュースタイム、セブン」の時間です。
ご案内は、いつものように、わたくしchamahimeが務めさせていただきます。


三連休に列島を襲い、激しい雨と風で各地で甚大な被害をもたらした、台風18号。
その影響で、埼玉県の田舎に住む、ふくふくさんところにも、昨夜、未明、竜巻が襲いました。


IMG_2823.jpg

ふくふくさんの家から20メートル先にある家。

IMG_2824_201309161729137f8.jpg

IMG_2828.jpg


IMG_2822.jpg

近所のお家。

IMG_2838.jpg

IMG_2792.jpg

目の前の道路の木。

初めて竜巻(突風)に遭遇されたふくふくさん。
その様子を細かく語ってくれました。


「なんだか分からないけど、夜中にフッと目が覚めて…。
そうしたら不気味に静かなんです。ずっと鳴いていた虫の声がいっせいに止んでいたんですね…。
そのうちに異様な気配のする風が吹いてきて…。
実は私。自然現象に対して、あまり怖いって思ったことないんですよね。でも、昨夜は違ってて、竜巻の不気味な気配に背筋がぞぉっして、まるで悪魔に隣に来られたみたいに怖かったんです。
ぽんちゃもペットの下に潜り込んだまま、脅えきっていました。」

「ズルズルっていうような音と、全部を呑み込んでいくような、すごい風の音が続いて、救急車とか消防車のサイレンが聞こえてきて、停電しました。で、朝になって表に出でみると、家の脇においてあったストッカーが三個が跡形なく消えていて…」

IMG_2843.jpg

庭めちゃめちゃ

IMG_2795.jpg

えーん。お気に入りのバードパス

IMG_2801.jpg

隣の物置倒れ込んできてるし…


IMG_2835.jpg

あぁ…。瓦が~っ



しかも、竜巻時にふくふくさん宅の真向かいの電柱が折れ、それが原因で、なんと17時間に及ぶ停電にあったそうです。また、この電柱が折れた時には火花が散り、大変な状態だったというお話です。

大変でしたね~。ふくふくさん。
わたくしは、こういうのを「普段の行いの結果」「因果応報」というのだと思うのですけど、どう思われますか?


「うーん、私は逆ですね~。「災い転じて福となす。」「人間万事塞翁が馬 」っていうのが、私の座右の銘で~。これからきっとこれを機にいいことがいっぱいある~って思ってまーす。
スティーブン・キングの小説みたいなホラーな経験できたし。
何よりもぽんちゃと一緒に無事に生きていられてすっごく有り難いし~。
ウチが飛ばなくてよかったラッキーしあわせ~。」


そっそうでっか…。よかったですね。

何があっても、堪えない、懲りない、天然ふくふくさんですね…。


以上、わたくし、ちゃま姫がお届けいたしました。

では、また、いつか~。



ちゃんちゃか♪ちゃらちゃらちゃららーん♪

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター