スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネルケ・無方師の「現成公案」講座 その3

今回の講座のテーマ「現成公案」は道元禅師が著した曹洞宗の根本教典「正法眼蔵」の中の一巻。

IMG_0015_20121106184843.jpg

私は得度の前「修証義(正法眼蔵の重要な点を在家信者向けに抜粋したもの)」は、少し真面目に読みましたが、さすがに87巻の「正法眼蔵」はきちんと読むことができず…。
時間と気持ちの余裕ができた最近になって、、やっとこさ、一から真面目に読みだしたところ。
この意味でも、この講座は私にとって、とてもタイムリーで有難いものでした。

昔から、本が好きで、軽いエッセイや小説なら、半日くらいで、読んでしまう私ですが、この「正法眼蔵」は…。
全訳注の翻訳付きなので、言葉の意味を捉えること自体は問題ないのですが…なかなか読み進みません。

簡勁でありながら、詩のように美しい文章。
鋭利なまでに澄み切った、深い思索。
文字に込められた、仏教への純粋な情熱の波動。

これらに、いちいち胸を打たれでいて、読むのに、時間が、かかる、かかる…。
良寛和尚には「正法眼蔵」を感激のあまり、泣きながら愛誦した。というエピソードがありますが、その気持ちがほんの少し解る気がします。

さて、ネルケ師はこの右脳刺激率120%の正法眼蔵を、どんな風に左脳で論理的に分解してくれるのでしょう…。
わくわくです。

IMG_0008.jpg


受講者の年代は、三十代~七十代かな。
こうした講座の常連(うらやましー)と見られる、高齢者の方の姿が目立ちました。

講座の前には、カルチャーセンターのスタッフの方によるネルケ師の紹介があり。
「今日は、安泰寺をここで再現して欲しい!と、先生にお願いしました!」
と、スタッフの方が、言うのを受けて。
「安泰寺を再現と言っても、田んぼとか畑をここに持ってくる訳にはいかないですしね~。」
とネルケ師。

これには、思わず笑ってしまった、私。
作務というのは、重要な禅修行。
この言葉がネルケ師の禅に対する姿勢を現しているようです。

IMG_0022_20121119152838.jpg

A4版の用紙、両面にプリントされた「現成公案」のテキスト。
それを、しみじみと眺めながら、ネルケ師が。
「印刷しちゃうと、A4版。たった、これだけなんですけどね~。」
「そうそうそうそう。」
と、思わず胸の中で頷ずきまくってしまった。私。
そして、この頷きまくりは、この講座、一時間半の間、ずーーーっと、続き。
不遜な言い方ですが、共感する喜びを、弾むような楽しさで、感じ続けた講座でした。
そして、独りでポチポチと読んでいた過去の書物「正法眼蔵」に息が吹き込まれたような、今を生きる、血の通った思想に立ち返ったような…そんな喜びがありました。

IMG_8198.jpg

え!あれだけひっぱって、これだけポン?


じゃ、もうちょっと書かせてもらおうかな…


★ネルケ・無方師の「現成公案」講座 その4に続く。
(でも、次は違う記事入れます(^_^;; )
スポンサーサイト

もみじクッキー

しあわせティータイム~
おやつに、バターの替わりにオリーブオイルを使ったクッキーを焼きました。

IMG_9378.jpg

秋らしく、紅葉の型を使って。


レシピはここから頂きました→http://cookpad.com/recipe/1396309
サクサク~。甘さ控えめ、不飽和脂肪酸で身体にもいい感じ~です。


IMG_9370.jpg

最近、とってもお気に入りのうさぎティーカップ。

IMG_9373.jpg

ちゃま姫も一緒に




プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。