スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風と風車のはなし ちゃま姫の感想編

という訳で、前回からの続き。
風と風車のはなし ちゃま姫の感想編です。(^_^;;


IMG_0697.gif

まず、私はね筆者のエネルギー問題に対する姿勢に深い感銘を受けたわ。

風力発電のコスト問題に対して、筆者は。

【風力発電など、再生可能エネルギーの経済性を評価する場合には、従来の経済性評価では考えてこなかった環境面に及ぼす影響を考える必要がある。これまでの経済学は高い効率、低いコストということばかりを追い求めて、一番大切なことを忘れていたのではないだろうか。私は21世紀の望ましいエネルギー評価には、あらゆる生物の「生命」そして「持続可能性」をキーワードにしなければならないと考えている。】

と書いているじゃない、これはね「原発」が、今現在の金銭換算ばかりしていて、結局は大きなツケを次世代に回してしまった。人の生命や健康までも、コストに入れてしまっている過ちを、正しく反省し。これからのエネルギー供給を考える大切な指針になると思うのよ。

もともと日本人の生活には(近代工業文明化されるまで)神道のアニミズム的なものが、色濃くあったのよ。
それは自然を支配し、刈り取り、使い切ってしまうものではなく、常に自然の再生と循環を考えながら収穫を得、自然を崇め、恐れ、自然と共生したもの。また、その生活は、次世代のために、生存環境土台を守っていくという美しい責務を果たしていたと思うの。

「山川草木悉皆成仏」すべては一つ。他を痛めることは自分を傷つけることなのよ…。
ふくふくも、私をもっと大事にするよーにっ!
最近ラビットフードの盛りが少なすぎない?
健康のためのダイエットとかいってるけどさ、私よりふくふくの方が太ったじゃないのよっ!
うさ権侵害よっ!


ちゃ、ちゃ、ちゃま姫。
おっ、落ち着いて、落ち着いて。
なんか風力発電から、話がそれてきた気が…(^_^;;

で、他の感想とかはないの?

そうねぇ。
感想というか、この本で、一番興味を持ったのは、やっぱり洋上風力発電ねっ。

筆者は

【日本は複雑な地形が多いため、風が乱れがちになり、また輸送や据付条件などが厳しいという。一方、洋上は障害物がないため風が乱れず、近くに人が住んでいないため騒音も問題にならず、大規模な風車を設置できるメリットがある。】

と書いていていて、これから風力発電の中心となるのは洋上風力発電であろう。とも言っているけど。

洋上風力発電の電力供給の安定性ってどんなものなのかしら?。
なんたって、風力発電てさ、風が止まると、電気作んないじゃん。
それに対処する、発電量の予測技術ってさ、どんな具合になってんのかしら。
それと、洋上風力発電には、水深の浅いとこで行われている「着低式」と、日本のように水深の深いところで行われている「浮遊式」があるそうだけど、この浮遊式の構造っていうのがイマイチ分かんないのよね。

それと、風力発電で発生させた電力で水を電気分解して水素を作り、それを陸上に移送をして水素発電や燃料電池として利用する。という風車利用は、全然知らなくて、目から鱗だったわ。
ただこれの場合、コストが、かなりいきそうな感じがするんだけど?


ふーん、メモ¢(。。;)しとく。。。
実はね、今度、牛山学長とお会いして、お話を伺って、でね、足工大の風車がいっぱい設置してある、風の広場とか、見せてもらうの~。ちゃま姫の疑問点は直接先生に聞いてみるね~。

ちょ、ちょっと、ちょっと待ってよ。
お話を伺うって、なんで、ふくふくが、今、ちょー忙しいだろう、牛山泉学長に会えんのよっ。


なんでって、えーと、鈴木秀子さんのファン仲間としてかなぁ?(^_^;;
お菓子のお礼状に、よかったら、遊びにいらしてくださいってあったんで…。
その、ご好意に甘えさせて頂くことにしたの~。

IMG_0456.jpg

しっ、信じられない…。
ふくふくの、この運って、いったい?

★次回「風と風車のはなし 牛山泉学長にお逢いしてきました」に続く(^_^;;



コメント

ちゃま姫さま 有り難うございます

経済性を評価する場合の視点を変えるということは同感ですe-343
一口に自然を利用したエネルギーと言っても、色々な課題が有ると思います。
ふくふくさんと牛山学長のお話しが楽しみですv-290

Re: ちゃま姫さま 有り難うございます

∩ ∩
^ェ^ 
はーい。nmzk~コメントありがとう~。

> 経済性を評価する場合の視点を変えるということは同感ですe-343
> 一口に自然を利用したエネルギーと言っても、色々な課題が有ると思います。

∩ ∩
-ェ- 
そうなのよ~。
私もこの本を読んで、自然エネルギーの魅力を感じたと共に、その実施利用の意外な難しさというのを知ったわ。ただね~。ほら~。原発がアレでしょ。
アレに比べれば、どんな問題点もたいした事ないかも…と思えるのよ。

> ふくふくさんと牛山学長のお話しが楽しみですv-290

∩ ∩
-ェ- 

それが、何の話してきたんだか…。
家に帰ってきた時には、お店が三件も閉まってて~。ご飯食べ損ねちゃった…(ノ_-。)。
とかいって、即効ご飯食べてたわよ~。

非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。