風と風車の話 牛山学長にお会いしてきました

という訳で、足利工業大学に行ってきました。

この日は梅雨まっただ中(でも晴れてた(^ ^))の日曜日、大学には誰もいません。

IMG_0894.jpg

大学には、なぜか、聖徳大使像が…。


IMG_0897.jpg

そして像の前の池では、たくさんの亀が甲羅干しをしていました。
しばらく、亀をボーッと眺め、緊張をほぐすことに…。
そう、さすがに、ちょっと緊張をしていました。
そして、臆してもいたかも。。。。
で……も、ずーっっっっと、ここで、このまま、亀眺めてようかな~。
と、いう誘惑に、一瞬、駆られもしたのですが、アポの時間になったので、学長室に向かうことに。
大学本館エレベーターで、三階に上がり、重厚な学長室のドアをノックした時、緊張はピークでした。

と、その、ちょーーーっ(笑)緊張状態の私を迎えてくださった、牛山学長。

大学学長とか、博士という、位階が持ついかめしい威圧感のあるイメージから、まったくかけ離れたフレンドリーで、とってもやさしい方でした。一言で表現するなら「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という名言そのままの方。


IMG_0907.jpg

ブログ用に写真を撮らせて頂きたいのですけど、と言ったら。
わざわざ、フォトジェニックな位置に移動をしてくださいました。
写真では、椅子の白色と重なって、見にくくなっているのですが、手前に風車の模型が置かれています。
(学長がセッティングしてくださいました。ありがとうございます~)

IMG_0910.jpg

牛山学長が子供向けに書いた風車の本の文章が、小学校の国語の教科書に掲載されたそう。
「これは、どんな賞を貰うより嬉しかったこと。」と笑顔でお話くださいました。

また、学長が、作家の曽野綾子さんを中心にした、途上国の子供たちへの援助活動に寄与されているお話もしてくださり、牛山学長がクリスチャンとして、また、教育者としても、高い意識を持ち、活動をなされているのが、伺えます。


IMG_0916.jpg


賞といえば、学長は、アブダビ(アラブ首長国連邦の首都)で開かれた「国際再生可能エネルギー会議」で、日本人で初めて功労賞を授与されたそうです。
アラブと言えば、世界有数の産油地域。
そのトップは、50年先を見越し、原油に頼らない、自然エネルギーだけの実験都市を作っているのだそう。

IMG_0624.jpg

……ちょっと、ちょっと、で、私の質問はどーなってんの?
肝心の風車の話はどーなってんのよっ。

あっ、ごめん。ごめん。ちゃんと質問してきたから~。
それ、次の回で書くから~。

★次回「風と風車の話 牛山学長にお会いしてきました。その2に続く。」



コメント

はい その2を楽しみにしております(^O^)/

ちゃま姫さま ふくふくさんもお忙しいし、ゆっくり待っていましょうねe-343

Re: はい その2を楽しみにしております(^O^)/


∩ ∩
^ェ^ はーいっ。nmzkコメントありがとーっよっ。♪

> ちゃま姫さま ふくふくさんもお忙しいし、ゆっくり待っていましょうねe-343

∩ ∩
-ェ- 
ふくふくは忙しくなんかないわよ~っ。彼もいないのにさーっ。
頭使うことがダメなのね。

私のきいたこと、ちゃんとメモしてきたのか怪しいわよ…。

非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター