スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱原発?

足工大の牛山泉学長が「週刊エコノミスト」に風力関係の記事を書かれたそう。
で先日、その雑誌を読んでみました。
(最近、ホンの少しだけ風力発電について勉強モード?なのです(^_^;; )


IMG_1267.jpg

にしても「日本地獄」とは…なんとも扇情的な表紙です(^_^;; 。
「電力不安、円高、財政危機で日本は地獄を見る」
まぁ、事実無根とは言わないけど…、電力不安という点に関しては、IEAの報告書もあるし疑問ですね…。


で、私が読みたかった、学長の書かれた記事は。

風力発電関係の記事ということで、私は、てっきり風力発電の電力供給量、再エネの環境貢献性、また設置の問題などについて書かれているのかと思っていたのでしたが…。

IMG_1270.jpg

「風力発電の世界の成長率30%、経済効果は自動車産業並み」
の見出しでわかるように、風力発電産業に日本が本格的に参入することによっての、雇用促進、経済効果について書かれています。

掲載内容を少し抜粋すると。

「再生可能エネルギーは環境に良いだけでなく、産業としてもきわめて有望である。その設備投資が、国内に仕事と雇用をもたらすからだ。たとえばドイツでは、再エネ関連業の雇用は、2010年で約37万人である。」

「日本で再エネを本格導入すると、どうなるだろうか…(中略)
その波及効果は18兆円、雇用増は88万人である。自動車製造業、部品製造業に匹敵する雇用が生まれる。」

「現在、世界では大型風車17万基以上が回っており、11年の世界の風力発電累積量は二億キロワットを超えている。
原発約200基分である。さらに風力発電は世界的にも巨大な産業に成長しつつあり、世界では風車の販売建設が年商5兆円規模の市場になっている。また50万人もの雇用を生み出し、年成長率は30%なのである。」

などと、具体的な数字がリサーチされ、解析データがあげられています。

風力発電を推進すると共に、風車生産を産業として考える切り口。
工学分野の研究者というのが、、その研究対象の経済的な社会貢献性について、これほど具体的に考えられているというのが、無知な私には、意外でした。


雑誌の末の方には、エネルギー問題について、各界の識者にアンケートをとった、面白い特集がありました。

IMG_1271.jpg


「原発の今後について(再稼働か否かなど)の設問をいくつか設け、経済学者、企業人、研究者、政治家…など、17人の有識者にアンケートをとったもの。
「原発は将来的に廃止すべき」という意見(まぁ、現在の世論でしょうか)が過半数だったのですが、継続していくという意見もありました。
アンケートの中で印象深かったコメントが二つ。

一つは、小出裕章 京都大学原子炉実験所助教(原子力の専門家ですよね)

【原発をどうすべきか?】について。
すぐに全廃。福島第一原発の事故を見ながら、そう思えない人がいれば頭がおかしい。たかが電気のために原発を動かす道理は一切ない。

【原発停止によって電力不足となるか?】には。
なると思わない。電力会社、政府によるデータ自体が、水力、火力発電所で、ピーク電力すら賄えることを示している。

【日本のエネルギー戦略は?】
エネルギー消費を現在の二分の一、三分の一に減らす。なんでもかんでも右肩上がりになることをやめる。


エネルギー消費を二分の一に減らすというのは、現実的なのかどうか…は、ちょっと?なのですが。なんでもかんでも右肩上がりになることをやめる。という考え方には共感できました。


もうひとつ、原発問題を、他と少し違った視線で捉えていたのが。
宇都宮健児 日本弁護士連合会会長

【原発をどうすべきか?】について。
10年程度で全廃。
原発による被害は極めて重大な人権侵害であり、絶対に許容できない。
詳しくは「日弁連原子力発電と核燃料サイクルから撤退を求める意見書」参照。

【原発のコスト】
高い。事故の補償金やバックエンド対策費が適正に算出されず、政府補助金や予算も加えられていない。これらを考えると原発のコストは高い。


原発を人権侵害として捉えること、これは誰のために?何のために原発(電気)必要なのか?そして何を犠牲にしてはいけないのか。という、素朴な起点に私たちを還してくれるように思います。

普段、こういった内容の雑誌を読まないせいもあって、雑誌全体をなかなか面白く読めました。
詳しい内容に興味がある方、バックナンバーも購入できるので、こちらからどうぞ。

IMG_1969.jpg


ああ。長かった。
ああ。肩凝った。


すみません…。


コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。