咲花温泉 一水荘 その3 お食事

夕ご飯は、仲居さんが一品つづ、お部屋に運んでくれます。
温かい料理は、温かなうちに、冷たいものはひんやりと…。
そして地元の季節の食材を使ったお料理は、手が込んでいて、どれも綺麗でおいしい!

IMG_8692.jpg

アケビの芽のおひたし
ニシンの煮物
にんじんムース

IMG_8688.jpg

蛍烏賊

IMG_8707.jpg

氷の器に乗った、甘海老のお刺身には蝶が!
すごーい。かわいい~。

IMG_8689.jpg

クリーム豆腐

IMG_8702.jpg

岩タラ

IMG_8698.jpg

素材の味が活かされた、飯蛸のうま煮。

IMG_8697.jpg

ホタテのコンロ焼

IMG_8694.jpg

海老進丈。すっごくおいしかった
素材の海老が新鮮なのでしょうね。


お料理も美しいのですが、器もとても美しく凝っていました。

IMG_8704.jpg

蓋を開けると…。

IMG_8706.jpg

里芋を使った煮物だったような気がします。

気がするというのは、このへんから酔いがまわってきて、仲居さんと盛り上がり。
食べるのと、おしゃべりに忙しくて、お料理の名前を聞くのを忘れてしまったから。

……て、名前を聞き忘れるだけなら、よかったのだけど。
この後に出た、ローストビーフの写真を撮るのを忘れたり…

IMG_8713.jpg

最後には、土鍋でご飯が…。
おいしそーっ なんだけど、なんだけど、お腹がいっぱいで…。
IMG_8714_20120716173326.jpg

海鮮出汁のお味噌汁…おいしかったです。
飲み終わってから、写真をとっていないのに気がつきました。

IMG_8715.jpg

デザートは地元安田牛乳さんのミルクで作ったアイス。
おいし~

実は、ここに宿をとったのは、第一候補にしていたちょっと大きめの宿が満員だったからなのですが、それが、かえってラッキーでした。
宿の人はとっても感じがよくて、サービスも細やか。お料理もびっくりするくらいおいしい。
新潟方面の温泉だったら、おすすめです~。

★咲花温泉 一水荘 その4に続く

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター