スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盂蘭盆大施食会

何か抹香臭いブログが続きますが…。(笑)
十三日。私の家では、いつものとおり「うさぎお盆」の支度をしました。

IMG_9554.jpg

キュウリの馬にナスの牛。ぼた餅や果物、野菜、それにラビットフードをお供え。


IMG_9552.jpg

&今日は般若心経も書いてお供え。
多くの霊が、安らかな幸せに還れますように。。。


また昨日は、母を連れ、お寺で行われた、大施食会の法要と父のお墓参りに行ってきました。

IMG_9524.jpg

IMG_9526.jpg

IMG_9534.jpg

日本一暑い熊谷市。
なのにクーラー無し~の本堂で行われた法要は約二時間半の長丁場。

IMG_9533.jpg

ご住職も参列の方々も汗だくです


IMG_9535.jpg

でも、暑くても、座っているのが辛くても、清らかな雰囲気のお寺で、お経を聞いていると、不思議なくらいに気持ちが落ち着き、何かを落としきったようにすっきりとするのです。
暑い中、お寺の皆さま、本当にありがとうございました。


そして、毎年恒例、今年も施食会の法話は中野東禅師でした。

IMG_9528.jpg

実は中野東禅師は、このお寺の方丈様の兄弟子さん。
「おまけに、学生時代には一緒に下宿をしてたんですから、呼ばれたら行かない訳にゃいかん。義理がありますからね~。」と笑っておっしゃっていました。
これって、半世紀近くの友情?なのでしょうか。なんだかすごいです。

今年の法話のテーマは「死者と生者とのつながり(のような感じだったような…)」でした。
「竜宝寺」の住職である東禅師ですが「南無の会副総務」「医療と宗教を考える会世話人」「日本死の臨床研究会世話人」など、宗教に捉われない、多くの分野に携わり、死の臨床医学についての本も書かれています。
今回のお話は、東禅師がホスピス医療現場から得た多くの経験と知識。またご自身が奥様を亡くされた体験も含めて語られ、とても内容の濃い素晴らしいものでした。

その中で、特に印象が深かったのが、ホスピスでチャプレン(施設で働く聖職者)をなされている、中島修平牧師のお話。

修平牧師は、癌で重篤な状態にあり、死を目前にした自分の母親に。
「母さん、何か心配な事はないですか?」
と、ある時、意を決して、聞いたそうです。
これは、もちろん「死を前にして、この世に心残りの無いよう、何かして欲しいことはない?」との意図で聞いたこと。
でも母親は死に瀕する状態でありながら、逆に、牧師にこう言ったそうです。
「おまえがワシに頼みたい事は何でも頼め。」
死に瀕した母親に「何かして欲しい事はないかと?」と聞いた牧師ですが、そう言われ。
「牧師の仕事が生涯勤まるように祈ってください。」と母親にお願いをしたところ。
母親は「それは毎日祈っている。これからもずーっと祈っているから安心おし。」
と。


私達は大切な人の死にあった時、悲嘆に打ちのめされ、すべてが見えなくなり、自己中心的な、ある時には自虐的な態度にまで陥りがちです。
大切な人を亡くした悲嘆は、その愛の大きさでもあり、それを否定することはできませんが、東禅師は、そこで亡くなった人の気持ちを考えて欲しい。と説きました。
亡くなった人も哀しんでいると、そして、私達が死者の冥福を祈るように、死者が私達の幸せを祈っていることに思いを馳せてくださいと。

私には、これは東禅師が、様々な臨床の場で、三人称の死で得られた体験と知識ではなく、師が一人称に近い死を通して、強く実感されたもののように思え胸に沁みました。

死者は私達のしあわせを祈り。私達は死者の安らぎを祈り続ける。
生と死の隔たりを超え。繋がり、愛し、いたわりあえる。それが祈りの力でもあるのかもしれません。

コメント

お久しぶり


お久しぶり
ふと 思い出した(^。^;)
元気にしてたあ?
元気そうだね


Re: お久しぶり

◆こんにちは、トムさん。(^ ^)

いったい誰?と、半時間くらい考えちゃったよ。
10年ぶりくらい?

> お久しぶり
> ふと 思い出した(^。^;)
> 元気にしてたあ?
> 元気そうだね

元気ですよ~。
色々あったけど、どうにかこうにか生き延びてます~。
(ガさんの訃報は聞いているよね?)
そちらは元気だった?

きっと相変わらずなんだろうなぁ…(笑)

rs

>いったい誰?と、半時間くらい考えちゃったよ。
>10年ぶりくらい?

よくわかったなぁ 笑 流石だ。。。。
そんなに経ったか?ーだろうなぁ
いろんな事が沢山あったからなぁ

> 元気ですよ~。
> 色々あったけど、どうにかこうにか生き延びてます~。
> (ガさんの訃報は聞いているよね?)

うーん・知らなかった。。。残念。。。

> そちらは元気だった?

身辺整理中・・・・笑

携帯Xiに変えた メルアドが沢山あってようわからん

次は50年後に再会できますか?爆



Re: rs

◆こんにちは、トムさん。(^ ^)

> よくわかったなぁ 笑 流石だ。。。。
> そんなに経ったか?ーだろうなぁ
> いろんな事が沢山あったからなぁ

あれから、まだ、ありましたか(笑)。
でも、とりあえずは、元気そうでよかった。(^ ^)


> > 元気ですよ~。
> > 色々あったけど、どうにかこうにか生き延びてます~。
> > (ガさんの訃報は聞いているよね?)
>
> うーん・知らなかった。。。残念。。。

そっかぁ…。
享年38くらいだったと思う。(五年くらい前)
色々あったけど、ガさんはトム君と巡り合えてしあわせだったと思う。
何か機会があったら、お線香でも。。。きっと喜ぶ。

> 身辺整理中・・・・笑

そっかぁ。遺産があったら、私にくれてもいーよー。(笑)

> 携帯Xiに変えた メルアドが沢山あってようわからん
>
> 次は50年後に再会できますか?爆

来世ですかね(笑)。

>でも、とりあえずは、元気そうでよかった。(^ ^)

ふりしてるだけで、

>色々あったけど、ガさんはトム君と巡り合えてしあわせだったと思う。

んーそれは、ふくふくさんでしょ。(^ ^)
いつも一生懸命な前向きな人だった。

>そっかぁ。遺産があったら、私にくれてもいーよー。(笑)

じゃぁ遺言と借金頼む(爆) スポンサー運 最高なるよー↑

>来世ですかね(笑)。

そういう世界はないなぁ・・・
ふと気がついたら今だったってね

時は過ぎていくものだと痛感した 笑

Re: タイトルなし

トム君、こんちゃ~(^ ^)

> んーそれは、ふくふくさんでしょ。(^ ^)
> いつも一生懸命な前向きな人だった。

えーっ。そんな風に見てくれていたとは、有難い驚き~っ。
トム君に言われると(ウソつかない人だしさ)ちょーうれしい。

> そういう世界はないなぁ・・・
> ふと気がついたら今だったってね

なんか意味深長…。
そういえば、あの頃のニフの人達とも、ご無沙汰だし、また、逢う機会があるといいね。

> 時は過ぎていくものだと痛感した 笑

ま、お互い、あと二十年くらいはがんばりましょー。
(トム君はガさんの加護があるよ~)
なんかあったら、得度したし、お経ぐらい読めるよ~。
非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。