トワイライトカフェ


2

カフェ「ふくふく」のランチタイムは、今日も多くの常連客達でにぎわっていた。
この、安くも、うまくもない店に、ひいき客が多いのは、ある理由がある。


4

それは、この店の看板ウェイトレス。ちゃま姫。
口が悪けりゃ、態度も横柄、趣味は訴訟という、恐ろしい娘だが、まぁるいお尻と、ふわふわのシッポ、紅くきらめく瞳が、男心をそそるらしい。
今日も、近所の会社に勤める男が、姫を目当てにやってきた。

「ちゃま姫ちゃ?ん。この、ふくふくパンケーキ、クリスマススペシャル、ホワイトシチュー付き。って言うのくれる??」
「ふんふん。で、飲み物はどーすんさっ。」

「あ、珈琲、おねがい。」

「はいっ。お待たせー。」ドッスンッ!ガッチャン!


5


「(^_^;;。ところでちゃま姫ちゃん。まだ長崎に行く資金たまらないの?あのさ、なっ長崎が舞台のさ、いい映画のチケットがあるんだけど…。ねっ、一緒にいかない?」



6

「うっさいわねっ。余計なお世話だっちゅーのっ。心配してくれるなら、たまにはチップでもくれたらどうよー。きぃぃぃぃぃ。セクハラで訴えてやるぅ。。。」

「すみません(;_;)。」

……てな事を空想しながら、今日はパンケーキを焼いていました。(笑)


はい、ちゃま姫。
ギャラのイチゴだよ?。

1




コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター