スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日更新しまーす。

放置プレイしちゃって、ごめんなさーい。
今日、更新しまーす。

コメントのお返事も今日いたします~。
ごめん。。。

IMG_3854_2016091111115867d.jpg

おかーさん、ダメダメですね~。ぽんちゃ写真で毎日更新できるでしょう。

元気です~。

うわっ。
広告出しちゃった~っ。

とりあえず、ぽんちゃ~♪
(ちょっと、今、仕事関係切羽詰まってます。←自業自得)

IMG_4119.jpg

IMG_4114_2016080721000096c.jpg

ぽんちゃは元気です~。
エアコンの効いた部屋で夏パテ知らず……。
また、太っちゃったかも~。

書道を始めました。

IMG_4293_201607082010391a2.jpg

去年の秋より、書道を習い始めました。
場所はお寺で、先生は、お寺の東堂さん(前住職)。
生徒さんはだいたい8名くらい。
ま、書道教室というよりも(お月謝もゼロだし)書道サークルのような和気あいあいとした集まりです。

IMG_2470.jpg

こういったお手本を、東堂さんが、一人、一人に書いてくださいます。

IMG_2472.jpg

そして書き上げた書を添削してくださいます。

先生は添削の時に、どんなにヘタな書でも、どこかマシ?箇所を見つけて、誉めてくださるので、本当に有難いです。
いつまでたっても上達をしない私も、そのおかげで、どうにか心がくじけずに続けていけます。
さすが禅僧「愛語(正法眼蔵)」の力ですね~。(^^)

IMG_2469.jpg

お手本の仏語の解説もプリントをして頂いたり。
ここらへんはお寺ならでは?

IMG_4270.jpg

昨日はちょっとだけ家で書いてみました
墨の匂いや、筆を紙に滑らせる感触は、とても心を落ちつけてくれます。

先週、習ったお手本の復習をしたり。
草書で書いて頂いた、自分の名前の練習をしたり。。。。

……ちょっと思いついて、こんなのも書いてみました。

IMG_4290_2016070820103846c.jpg

うーん。感情はめいっぱいこもっているはずなんですが
迫力が全然ないですね~。(字よれってるし……)

でも、書いてみたら、この字を 揮毫し、「国のため死んでいく制度は我慢できぬ」 とおっしゃった、金子兜太先生の気迫と怒りの強さが、字から伝わってくるように、強く感じられました。
書って不思議ですね。色々なもの、その人自身の性格や感性、感情がすばらしく現れる。


……日曜日は参院選挙。
筆と墨を持っていって、こんなふうにめいっぱい感情をこめた字で投票をしたいところですが。。。
さすがに迷惑になりそうなので、黒のマジックペンで書いて投票をするつもりです~。

日本の未来を左右する政策がかかっている、今度の選挙。なのに不正選挙の疑いも、あちこちから聞こえてくるのです。
(東京新聞にはこんな記事もhttp://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201607/CK2016070602000273.html)
どうか、みなさんも、選挙は「マジックペン」持参で~。お願いしまーす。
(だいたい公文書とか契約書は絶対にボールペンでサインなのに、何で投票は鉛筆なんだか。。。)

IMG_4112.jpg

よく分んないけど、ぽんちゃからもお願いします。


キクイモとアジサイ。

IMG_4015.jpg
おかーさん。そういえばアレどうなったでしょうね?

ん?アレ?といいますと。

ほらー。アレです。アレ、この前、放射能とかに効果があるって、おかーさんが庭に植えたアレ。ブログにも書いたでしょ。


あっ、http://chamahime.blog66.fc2.com/blog-entry-649.htmlのブログで書いたキクイモのこと!
そうそう、アレならね~。
どんな環境が一番いいのか分らないんで、庭の色んなとこに植えてみたんだけど。。。。

半日陰のアジサイの横に植えたやつが一番大きくなった~
IMG_3756.jpg
右側のちょっと濃い目のグリーンの葉がアジサイで、左がキクイモ~
キクイモを植えたのは4月の26日だから、二か月たたないでもうこんなに成長したの~。
すごいでしょー。

ジサイ?あれ?なんでアジサイは花が咲いてないんですか?おかあさん。
もうアジサイの咲く時期じゃないんですか?


それが、剪定の時期と仕方を間違えたらしくて。。。。
今年、アジサイの花はナシです。

もうっ、チューリップは終わっちゃったのに、庭がサミシイじゃないですかっ。

すみません。。。今年は真面目に剪定します。。。
アジサイの変わりといっちゃなんだけど~。
今朝はね、庭に梅雨草が咲いているのを見っけた~

IMG_3905.jpg
きれいでしょー。

にね、パンジーがこぼれ種で咲いてたの~。
IMG_3748_20160615180401ef6.jpg
今のパンジーはさ、遺伝子組み換えで種をつけないのが多いから、これって、すっごく珍しいんだよ~。

IMG_3982.jpg
このタチアオイもこぼれ種で咲いたの

IMG_3774.jpg

IMG_3773.jpg
このバーベナもこぼれ種~。
なんだかんだともう10年くらい毎年咲いてくれてるの~。

IMG_3738_20160615184409537.jpg
あと、ちゃま姫のとこにはね~。ヘビ苺が一面になってね~。可愛かったの~っ。

IMG_4016.jpg
……なんだか雑草とか自然発芽してるのばっかりですね。
最近、庭仕事を怠けているんじゃないんですか、お母さん。


ギクッ。

……それではまた~。
また、キクイモができたらアップしますね~。

愛することができる人は幸せだ

今日、6月13日は「ぽんちゃ記念日
ぽんちゃが私のところに来てくれた日です。
ちゃま姫が天界入りしてから、九ヶ月め。
三年前の、この日、白うさぎを求めて、あっちをフラフラこっちをフラフラしていた私と、ぽんちゃの運命の出会いがありました。
(て、某ジョイフルにぽんちゃが売りに出されていただけなんですけどさ)

IMG_0481_20160613125007663.jpg

ここどこ?

IMG_0476_20160613125012b71.jpg

あ、何か見てる

IMG_1235_201606131250110d4.jpg

この人ヤダなぁ。。。

と、実は家についてから、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、びくびくして、ビビリぱなしだったぽんちゃ。
別名を「ビビリン」と付けました。

どうも、この「ビビリ」はぽんちゃの生来の性格のようで、未だに何か普段と違う音がしたりすると、その場から、脱兎のごとく(あ、ごとくは余計か(笑))走り出して逃げます。

家に来た時から「私はこの家の女王様」と言うでっかい顔をしていた、ちゃま姫とは大違い。
ほっんと、うさぎも色々です

IMG_3853.jpg

ビビリながらも大きくなり、ぽんちゃも立派な大人うさぎになりました。

このぽんちゃ記念日。
ぽんちゃと、ぽんちゃとのご縁を結んでくれたすべてへの、感謝をこめ、私の大好きなヘルマン・ヘッセの文を捧げます。


【愛することができる人は幸せだ】

年をとるにつれて、また私の人生の中で見いだしたささやかな満足感がしだいに気の抜けた味気ないものになってくるにつれて、私がどこによろこびと生きる源を求めなくてはならないのかが、ますますはっきりしてきた。愛されることは何ものでもなく、愛することがすべてであるということを私は体験した。そして私たちの存在を価値あるものにし、よろこびに満ちたものにするものは、私たちの感情、感覚意外の何ものでもないことが、だんだんはっきりとわかってきたように思った。
私がこの地上のとこかで「幸福」と名づけるものをみたときには、いつもそれはさまざまな感情からつくり上げられていた。お金は何ものでもなかった。権力は何の価値もなかった。この二つのものをもっていても、心がみじめな人がたくさん見られた。

……中略……

一見したところさまざまな感情があったけれど、根底においてそれはひとつのものであった。すべての感情を意思とよんでもよいし、それともどんな名でよんでもよかろう。私はそれを愛と名づける。しあわせとは愛であり、それ以外の何ものでもない。愛することのできる者は、幸せである。私たちの魂に、魂自身の存在を感じ取らせ、魂自身が生きていることを感じ取らせる、私たちの魂の動きは、どれもすべて愛である。それゆえ、しあわせである者は、たくさん愛することができる者である。愛することと恋焦がれることは、しかし完全に同じものではない。愛はただ愛することだけを望む。

……中略……

これは教え、世界で唯一の教えであった。これをイエスがいった。これを仏陀がいった。これをヘーゲルが言った。それぞれがその神学の中で言った。彼らの誰にとっても、この世界で唯一大切なものは、彼個人の心の奥底のもの「彼の魂」彼の愛する能力なのである。それがきちんとしていたら、人間は粗末な黍を食べて生きようが、ぜいたくなお菓子を食べて生きようが、ぼろを着ようと宝石で身を飾ろうと、世界と魂とは完全に調和しているのであり、世界はよいものであり、申し分のないものなのである。

ヘルマン・ヘッセ
「愛することができる人は幸せだ(草思社)より」


IMG_3837.jpg

ぽんちゃ。
私のところに来てくれてありがとう。
愛させてくれてありがとう。



プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
3時のおやつよりうさぎが好き
のWEBデザイナーです。

ホーム「ふくふくアジール」

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。